トップページ

取り扱い品

<計量販売>
○若煮たらこ
(すけそうだら)
100g 1,404円(税込)
○細切昆布
(釧路産真昆布) 
100g 648円(税込)
○あさり
100g 918円(税込)
○はぜ
100g 756円(税込)
○あみ
100g 432円(税込)
○ふき豆
100g 324円(税込)
○その他
<袋もの>
○小えび 378円(税込)
○角煮 648円(税込)
○椎茸昆布 756円(税込)
○はとう辛子 432円(税込)
○その他
<味彩>
○しじみ 216円(税込)
○細切昆布 270円(税込)
○茶漬昆布 216円(税込)
○たらこ 648円(税込)
○小えび 162円(税込)
○その他
<カップ>
○若さぎ唐揚 
540円(税込)
○磯くるみ 
540円(税込)
○のりもずく 
540円(税込)
○かつおのり 
594円(税込)


※平成26年4月改定

毎週土曜日は特別サービス実施中!

おすすめ品

若煮佃煮詰合わせ    《WO-30》

\3,240(税込み)
若煮細切昆布、若煮あさり、若さぎ唐揚げ、若煮たらこ、若煮小女子、若煮角煮、若煮あみ
従来の佃煮よりうす味に仕上げました。

若煮佃煮詰合わせ    《AB-50》

¥5,400(税込み)
ご飯のお供に、お酒の肴にピッタリのまろやかな味わいの若煮佃煮を11種類詰合せました。
若煮たらこ、若煮ほたて、若煮松茸昆布、若煮細切昆布、若煮しらす、若煮あさり、若煮しじみ、若煮あみ、若さぎ唐揚、磯くるみ、茶漬ふぶき

若煮佃煮詰合わせ    《AB-10》

¥1,080(税込)
旨みたっぷりの出汁を加え、短時間で炊き上げたまろやかな味わいの若煮佃煮の詰合せ。
若煮細切昆布、若煮あさり、若煮小女子

どんなお店?

海老屋總本舗
03-3541-6629
E-mail
ebiya@io.ocn.ne.jp
<休業日>
日祝日、
市場休市日(リンク)
<営業時間>
平日/
AM8:00〜PM5:00
土曜日/
AM8:00〜PM5:00

初代川北三郎兵衛はもと伊勢の武士で、幕末の動乱期に江戸に出て、浅草観音堂を目前に見る大川橋(現吾妻橋)のたもとに居を構えたのが明治二年。

初代が考案した「海老鬼がら焼」は小えびを殻のままつけ焼にしたもの。これが当時、海老屋のオリジナル商品として評判をとり、文人墨客にも愛され、商売の 基礎を築きました。

江戸の佃煮は塩辛く煮るもので、甘味を使うことを邪道としていましたが、二代目利助は砂糖を用いて甘辛い味にし、これが時代の嗜好にマッチして顧客に受け ました。

以来代々独自の「甘辛味」の製法を伝え、現当主川北学で五代目。「温故創新」を社是とし、伝統の技術に更に工夫改良を加え、衛生的で栄養価のある佳品をつ くり出しております。

特に戦後、考案した「たらこ佃煮」、「細切昆布」は当社の代表的商品としてお客様に好評を頂いております。

又現代の健康志向を鑑み、塩分を程よく控えた「若煮佃煮」を開発し、伝統の味と現代人の味覚に合う佃煮の製造販売に精進致しております。